名古屋市上下水道局指定工事店 清須市・北名古屋市・あま市・稲沢市・大治町排水設備指定工事店

愛知県清須市・北名古屋市・あま市・稲沢市・大治町では下水道の供用が始まっています。下水道事業は、清らかな川や海を次世代に引き継ぐと共に、生活環境の改善を図るために、愛知県が取りまとめた「全県域汚水適正処理構想」に基づき整備するものです。
当社は清須市で昭和27年創業の地元工事店です。下水道化は街が清潔になり環境面でのメリットがたくさんありますが、特殊な工事である為初めて耳にされる用語や不明な点も多々あるかと存じます。下水道を使用する為の下水道切替工事には費用も掛かりますので、皆様の不安を少しでも解消できる様、当社では分かりやすい言葉で真実だけをお伝えしていきたいと考えています。
下水道化へのご理解を頂き、当社へのお問い合わせを心よりお待ちしております。

下水道の共用開始とは?

下水道の供用開始とは、下水道法に定める用語で、公共下水道が使用可能になったことを意味します。

お住まいの自治体から「下水道の供用が始まりました」と通知が来ていれば、ご自宅の排水設備を下水道への切替工事を行う事で、ご家庭から出る排水を下水道に流せる様になります。

下水道切替工事Q&A

 

Q:下水道になるとどうなるの?

自然環境に優しく、今よりも街が清潔になります。浄化槽のメンテナンスも必要ありません

 

Q: 下水道切替工事はどんなことをするの?

ご自宅の排水設備を公共下水道へ接続する為の 工事を行います


Q:下水道切替工事はいくらなの?

家屋の構造、工事の方法によって金額が異なります。当社へご相談頂ければ無料でお見積り致します

 

Q: 工事費用は誰が負担するの?

個人の設備ですので、費用は個人負担となります


Q:下水道切替工事はどこに依頼するの?

自治体指定の「排水設備指定工事店」です。ぜひ当社へご依頼下さい。ご連絡お待ちしています!

 

下水道使用開始までの流れ

下水道の供用開始前に、お住まいの自治体から下水道工事の説明会について案内が届きます。
説明会では、下水道工事・受益者負担金(分担金)・下水道使用料等の説明があり、排水設備指定工事店の紹介も行われます。
下水道を使用する為には、まず受益者負担金を自治体に納め、同時にご自宅の排水設備工事をどの工事店に依頼するかを決めることになります。工事店を決定し、排水工事を終えると下水道を使用することができます。
 
この流れの中で、排水設備指定工事店の選択が一番重要なポイントになります。
複数の指定工事店に見積もりを依頼して、「一番安い工事店」「営業マンの感じがよかった工事店」「工事を終えた知り合いに紹介してもらった工事店」など選択には様々な要素がありますが、一番気をつけたいのは『先々のトラブルにその工事店が対応してくれるのか?』という保証の部分となります。
先の事を考えず、その場しのぎの工事はどこの工事店でも安価に行えますし、依頼する工事店が本当にお客様の事を考えているかはトラブルが起きた後にしか分かりません。事前にしっかりと工事店と話をして、納得した上で依頼する事をお薦めします。
 

当社の対応と特色

当社は、清須市・北名古屋市・あま市・稲沢市・大治町では排水設備指定工事店として、名古屋市では上下水道局指定工事店として地域に根ざした営業をしております。営業所が下水道工事のシーズンにだけ存在する業者もあり、トラブルが絶えない排水設備工事ですが、私どもは「お客様を第一に考え、工事には最後まで責任を持つ」という高い意識を持ち、建物や状況に合わせた施工をご提案しております。ご理解頂くまで何度でもご説明をして、ご納得頂いてから工事を行います。
 
長年に渡り培った確かな技術と豊富な経験で、地域の皆様には安心して下水道への切り替えをして頂きたいと願っています。
私どもは安いだけが特色の工事店ではありませんので、そのような工事店とは見積もりの価格に開きがあるかもしれませんが、工事店選択が私どもで正しかったのかという答えは、確かな施工により分かって頂けるものと確信しております。
安心して任せる事が出来る工事店選択は、「地元」「技術と経験」「保証」の3つのキーワードが大きなポイントです。